学長挨拶
学長挨拶
いつでも、どこでも、だれでも。
憧れから、現実に。
ディーラーズギルド 学長
Ryohei Asano
浅野 僚平
こんにちは。ディーラーズギルド校長の浅野です。
カナダのブリティッシュコロンビア⼤学を卒業後、⽇本カジノスクールに入学、
2019年からシブヤギルドの運営に携わり、
ディーラーズギルドの創設を主導しました。
留学中に行ったバンクーバーのカジノで遊んだポーカーをきっかけに、
日本でもアミューズカジノで遊ぶようになった私は、
ディーリングに興味を持ちカジノスクールに入学しました。
その後、実際にカジノ関係者として働いてみると、
スクールで習うことと、現場で必要なこと・実際のカジノで
求められることとの間には、
大きな差があることを痛感しました。
ディーラーを憧れから現実に
こういった私の経験が『ディーラーズギルド』開発の背景にあります。
授業をオンライン化することができれば、
効率的で新しい情報を持ったサービス提供が可能になり、
より多くのディーラーを目指す人に
その機会を持ってもらうことができるでしょう。
そのため、開発のキーワードになったのは
「いつでも、どこでも、だれでも。」です。
それぞれの講座を細かく章立てすることで、
ちょっとした時間にも受講できて復習もしやすい。
スマホ対応のウェブアプリにすることで外出先でも視聴ができますし、
これから主流になるタブレットにも対応しています。
現場に適した教育
この『ディーラーズギルド』の特徴の1つは、徹底した現場主義です。
例えば、長年の研修実績をもつ大ベテランを監修に迎え、
重点的に教える必要があることや分かりやすい説明の仕方など、
講座1つ1つにディーリングのエッセンスが込められています。
また、既存のスクールでは教えてくれない、
スロットやシャッフルマシンの解説を取り入れたことも、
海外や日本のIRカジノで働くことを見越したお客様のニーズに応えるためです。
さらに、実際にカジノ用具を使っての練習は、チップやカードの付属に加え、
全国5つの提携店舗でのライブ研修を用意することで、
しっかりとフォローアップするシステムとなっています。
私たちは『ディーラーズギルド』を通して、
皆さまの人生に「カジノディーラー」という華やかな職業を提案します。
人とは違う趣味・特技にするも良し、カジノで働くための手段にするも良し。
これからディーリングを学ぶ皆さまの、勇気ある最初の一歩を応援しています。
副校長
いつでも、どこでも、だれでも。
ディーラーズギルド 副校長
Amano Karen
天野 かれん
こんにちは。ディーラーズギルド副校長の天野です。
4年間『アキバギルド』や『東京deポーカー』でディーラーをし、
韓国・パラダイスシティカジノで
フロアマネージャーを経験させていただきました。
ディーラーの適性
みなさんはディーラーという職業に対して、
どのようなイメージがあるでしょうか?
「かっこいい」、「難しそう」、「機械のように正確」など、様々だと思います。
実は、ディーラーに1番求められるスキルは、
カジノゲームを通してお客さんに楽しんでもらうことです。
多くの人が年齢の近い人と遊んだことがあると思いますが、
カジノは幅広い年齢層の方が遊びにいらっしゃるコミュニティです。
ディーリングや接客を通して、
全てのお客様に「楽しかった」「また来たい」と思っていただきたい。
そういった気持ちがある方なら、誰にでも適性のある職業なのです。
オンラインならではの便利さ
オンラインでディーラー研修をするアプリ
『ディーラーズギルド』が開発されることになり、
研修カリキュラムの作成を手伝ってきました。
開発に参加させていただいたのは、
自分のカジノディーリングの知識を復習するためにもなると思ったこと、
そしてディーラーを目指す人達のお手伝いができればと思ったことが理由です。
私が研修を受けたときは、研修の先生と
1:1で数時間掛けて教えてもらいましたが、
これらをもっと効率的に分かりやすくできると考えました。
『ディーラーズギルド』では、多くの研修経験を通し、
初学者がつまずきやすいポイントをピックアップして、
分かりやすく丁動画で解説しています。
ですので、より短時間で、効率よくディーリングを学ぶことができるのです。
また、それぞれの講座が章立てされているので、
ちょっとした時間にスマホから視聴したり、
分からなかったところだけを繰り返し見たり出来る仕様になっています。
ライブでの講習も予定されていますので、
オンラインの講座と合わせて研修する事で
短期間でのデビューを可能にしています。
応援メッセージ
WPT Live Event Specialist
Danny McDonagh
ダニー マクドナー
こんにちは。Danny McDonaghです。
World Poker Tour のLIVE EVENT SPECIALISTをしていて、
その前はPokerStars Asia PacificのLIVE EVENT DIRECTORを務めていました。
私は東京・大阪でWPTとJOPTの両方のイベントの立ち上げに参加しており、
日本のカジノ・ポーカー業界が発展することをとても楽しみにしています。
ディーラーはキャリアになる
カジノディーラーはカジノの顔(ブランド)です。
多くの場合、カジノに訪れた客が最初に会う人だからです。
カジノディーラーの役割は、楽しんでもらうことと、
勝ち負けを確認することが重要です。
私は1994年にオープンしたオーストラリアのメルボルンのクラウンカジノで
カジノディーラーになりました。
最初はバカラのディーラーでしたが、その後マネージャーを経験し、
ポーカールームのディレクターになりました。
日本でカジノができたときは、欧米諸国やアジアから、
きっと多くの来場者が来て繁盛することでしょう。
日本のカジノで最初から働くことは、
あなた自身にとってとても良いキャリアになるはずです。
なので、私はあなたがトレーニングに『ディーラーズギルド』を使い、
カジノで素晴らしいディーラーとしてデビューできるのを心待ちにしています。
今こそ有用なツール
今、COVID-19をきっかけに、
在宅での仕事やトレーニングが中心になってくる中で、
オンライン研修アプリはとても需要があるでしょう。
この『ディーラーズギルド』は、最新のルールや
機械を使用して作成されているので、
有用なツールであることを私が保証します。
皆さんにとって、あなたのトレーニングが最高であることを願っていますが、
今は自身の安全を考慮しあなたが安全で最高の状態を保つようにしてください。
監修・スーパーバイザー
HunterSite Co.,Ltd CEO
Yabuuchi Nobuhiro
藪内 常弘
ハンターサイト株式会社、代表の藪内常弘です。
アミューズカジノからオカダマニラやパラダイスシティなどで、
26年間この業界に携わっています。
最初はただのディーラーでした。
当初はBJやバカラなどからルーレットやセブンスタッドなどを学びながら、
フロアマネージャーからプロデューサーへと進み、
そして経営をする道を選びました。
ベガスのポーカーの世界大会のついでにディーリングを学んでみようと、
郊外のPCIというカジノスクールに、
5教科で10万円支払って1カ月ほど通いました。
ところが、国内のディーリングスクールは70万円ほどと
驚くほど高額でディーリング技術の情報の民営化ができていないと感じました。
ディーラーを増やしたい
全国7店舗のアミューズカジノと、
アジア最大級のポーカートーナメントを5ブランド運営し、
毎月の様に開催してると、とにかくディーラーの確保が不可欠です。
大きなイベントになると延べ300人分のシフトが必要になり、
開催の数カ月前から募集します。
日本にディーリングスクールができて10年以上経つにも関わらず、
慢性的なディーラー不足を疑問に思いました。
実際、現場で重宝されるのは、アミューズカジノで実戦経験があるような、
即戦力になるアマチュアのディーラーです。
中には16歳でトップクラスのディーリングを会得した人もいます。
ラスベガスやマカオでもそうですが、
学生や社会人が週末だけディーラーをしたり、
バイト代稼ぎや気晴らしでディーラーをしたりする人が多くいます。
400人イベントで使うディーラーの95%は独学で覚えたり、
店舗で教育された人たちです。
特別な教育が必要でもなく、特別な免許を持った講師が必要ではありません。
誰でも気軽に学べる
在宅学習アプリ『ディーラーズギルド』は、素早くディーリングを覚えたい、
早くデビューしたいと考えてる方に向いています。
従来、ライブでディーリング研修をするとなると、
準備や往復を含めてると多くの時間がかかります。
これは教わる側にとっても、教える側にとっても、時間効率がよくありません。
私は今まで500名ほどの基礎研修~実践までを教育してきましたが、
教えることの7割は道具さえあれば誰でもどこでも練習できることです。
もちろん残りの3割の実践研修は必須ですが、
この7割の時間やコストを効率化することは、
双方にとっても大きなメリットになると考えました。
最新のディーリングを提供する
『ディーラーズギルド』の特徴は、ウェブアプリなので
すぐに新しいゲームや講座をアップデートで追加できるところです。
引退した方が講師を務めるようなシステムでは、
どうしても日々進化するカジノで求められるディーリングとは
時差ができてしまいます。
私たちはシャッフルマシーンやチップ集積機などもコンテンツに用いて、
最先端のディーリングを教えていきたいと考えています。
実践的で最新のディーリングを、
月額4980円という価格で学べる在宅学習アプリ『ディーラーズギルド』。
私たちは『ディーラーズギルド』を通して、
ディーラーになりたいという人の夢を叶える事が役割だと思っています。